-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-12-31 06:22 | カテゴリ:乗車日記
2013年も残すところ今日一日となりました。

皆さんにとってどんな一年だったでしょうか?

今年は仕事上では担当業務のミッションがどんどん拡大していき、「え!?こんなつもりで異動してきたんじゃないんだけど(汗)」
みたいな感じになってるし、家庭では子供がどんどん成長して狂暴化・・・じゃないいろんな事を教えてくれるそんなイ一年でした。

自転車は2年目に入り、少しは乗れるようになってきたのかなと思う次第です。

まだまだペダリングもまともにできない貧脚ですが、ERATEHの皆さんいつもありがとうございます。

忘年会にもようやく参加することができ、最高に酔っぱらった!(翌日仕事にならなかったww)


さて、一年の振り返り方はいろいろですが、せっかく自転車のブログ書いているので機材で振り返ってみましょう。
あえて金額は載せませんが。。。

【買ったものの部】
・ZONDA(ホイール)
・3T ステム×2
・SHIMANO CS-6700 12-23
・Ultegra Di2 6770
・Dura-ace FC-7900
・スピードプレイ
・Dura-ace FC-9000
・RIDEA 52-36
・Tax SATORI
・ASSOS ウノ ビブタイツ
・Rapha Merino Mesh Base Layer
・Rapha Leg Warmers, Black, Large
・Rapha Pro Team Bib Shorts, Black/Hi Viz Pink
・Rapha Deep Winter Overshoes(初期不良で返品)
・Rapha Overshoes
・Rapha Winter Collar, Pink
・Rapha Winter Socks
・Rapha Classic softshell jacket
・Mavic ゼリウム
・Fizik Ri uomo
・モンベル ジオライン 薄手/中厚
・モンベル メリノインナーグローブ
・工具諸々
・LED LENSER P7
・中華ライト

【売ったもの】
・3T ステム
・Dura-ace FC-7900
・Mavic ゼリウム
・SHIMANO CS-6700 11-28
・SHIMANO CS-5700 12-25
・SHIMANO ST-5700
・SHIMANO FD-5700
・SHIMANO RD-5700
・SHIMANO FC-5750

とりあえず思い出せるだけ書き出してみた。
無駄な買い物もあったけど、大方満足できている。(特に電動と冬物衣料)
追加あったら後で書き足します。

来年は何買おうかなw
スポンサーサイト
2013-11-10 12:31 | カテゴリ:乗車日記
今日のライドはこちら。



前日までヤビツだ長柄だツイートしていたクセに、4時半に起きて向かった先はホームの荒川CR。

なんでも右岸の護岸工事う回路がドイヒーってZEROさんがツイートしていたのを思い出し、ちょっと冷やかし程度に見にいきつつ彩湖あたりまで流すとなった次第です。

いつものように船堀橋から荒川CRイン。
DSC00580.jpg

河口側のゲートが自転車が通りやすい?ように変わっててちょっとびっくり。
しばらく来てなかったんだよな~と思いつつ暗闇の河川敷へ。

今日はジテツウ用の超小型LEDライトしか付けてなかったため、ほぼ意味なし。
去年買ったLEDLENSER P7はめっちゃ明るいけど90分で電池が切れる燃費の悪さでここのところ出番なし。。。

クランクをFC-7900の52-39からFC9000の50-34に交換した事もあり、その感覚も確かめたかったんだけど暗闇と
寒さでテンションダダ下がり。
それに加えて脚も重くて速度は28km/hというポタリング速度。

そんなこんなで堀切jcを越えたところで最初の迂回路。

ダートという噂なのでちょっと気構えつつ右側にハンドルを切る。

ガタガタガタガタガ

先日の岩淵水門手前のダートを彷彿させるドイヒーな迂回路だった。
暗いせいでよく見えないからそこまで気にならんかったけど、これ明るかったら確実に自転車から降りて手押しの
レベルだろうな~と感じつつ数百メートルの迂回路を通過。

2つ目の迂回路もすぐにやってきた。
千寿新橋を越えたところだが、こっちは迂回路自体が平坦ではなく、さっきより明らかに路面が悪い。
車輪が踏んだ石がたまにフレームに当たる音がする(汗)

速度は18km/hほどに落ち、マジムリゲーと思いながら長い迂回路をこれまた通過。
もう写真とる余裕もないくらいヘタレている。

いつもなら岩淵に到着する時間なのに、まったく先が見えてこない。

6時に彩湖集合ってツイートがあったからそれを目指していたものの、もう駄目だ。岩淵折り返しで帰ろう・・・
と思ってた矢先にまた迂回。また迂回ですよ。

3つ目は千住大橋のちょっと手前。
2つ目に比べれば距離は短いけどやっぱりダートなんですよね。

完全に集中もキレ、惰性でペダルを廻していたその時!!!!

前方100mほどを直視できないくらい眩い光が向かってくるなじゃいか(汗)

余りにも明るいので遂にUFO!?と思ったけどUFOが道路走らないよな・・・と冷静に考えつつ、工事車両にしては横幅ありすぎでしょ(大汗)なんて考えている間にその光の一団が目の前に!!!!!!!

ガヤガヤガヤガヤ、シャリシャリシャリシャリ、

明るいライトに地面が照らされ、そこに浮かび上がるロードバイクの一団にビックリするとともにこんな早朝に
集団で走るとはとんだ変態達だな(フッ)な~んて前を向き直したその時、スライドざまに「アッキーさん!!」
と集団の中から声が(汗)

よく見ると見覚えのあるハートマークのチームジャージじゃないか!?

30mほど過ぎたところでUターンしてすぐに追いかける。

最後尾でヒデヲさんとナオティさんが待っていてくれた☆
聞けばナオティさんとNatsurouさんが2人ライドを予定していたところ、待ち合わせ場所に集団が集結していたとww
葛西臨海まで行くとの事だったので便乗させてもらい、最後尾から前方を確認。

何台かめっちゃ明るいライトを車載しているため、トレインの中にいると昼間か!?ってくらいよく見える。

ZEROさん、
Makotoさん、Miyaさん、Natsurouさん、それに隊長さんを発見。

途中スルスルっとZeroさんが下がってきてくれて、今日の事態wwについて愚痴を聞いてもらう(スイマセン)
でもやっぱあの迂回路はナシだな。


迂回路手前で左岸に渡り、そこから一路葛西へ向かう。

途中までまったりペースで走りつつおよそ1年振りに再開となったNatsurouさんとお話したり、隊長とMiyaさんはバイク交換して試乗したり。
DSC00581.jpg

Miyaさんの新車、キャノンデールのSuper six evoはDuraeceの9000仕様!
DSC00584.jpg

いいなぁ~いいなぁ~

とぼそぼそこぼしていると、「1年でフレーム以外変わっちゃったね!あとはフレームしかないんじゃないの??」とMiyaさんから激しいツッコミが(汗)

確かにこの1年で最初にカンパニョーロのZONDAを買い、次いで105のコンポを総入れ替えしてUltegraの6770に
電動化、クランクはFC-5750からFC-7900へ換装。サドルはフォルツアのものからセライタリアのCarbone Flow SLRに
変えたあとでFizikのKurveに交換。

で、ついこの間FC-7900をFC-9000に交換。
なんか堂々巡りのパーツ交換もあったりで、散財してるなぁと走馬灯のように思い起こす。

そうこうしている間にトレインは2列、3列から1列の高速隊形に(汗汗汗汗)
気づくとZEROさん、隊長さん、Miyaさん、Makotoさん、そして自分の5人が飛び出す形で走っていて、40km/hほどの
速度でローテーションが始まる。

やっぱレースコンパクトとコンパクトクランクは違うな~と感触を確かめつつ、ノーマルの時より高いケイデンスでクランクを廻す。

そうこうしてるうちに先頭を牽く番になり、結構必死に廻す廻す廻す。
何回かそんな事を繰り返し、葛西橋通りの橋脚の下で一旦休止。

休憩しながらお互いのバイク改造状況について談義したり、前々から気になっているRaphaのビブタイツのサイズを
Makotoさんに相談してみたり。

「Lでいいんじゃない?後ろから見た感じそれていいよ思うよww」と的確なアドバイスをいただきました☆

DSC00585.jpg

ここでMiyaさん、ヒデヲさん、Makotoさんがタイムアップで引き返し、残りで葛西マックへ向かう。

葛西マックではつくば10耐の話を詳しく聞けて来年こそは絶対出たい(いやその前に嫁さんの説得だ!)と心に固く誓った次第です。

DSC00586.jpg

帰りは葛西橋通りで皆さんに別れを告げ、門限までの時間をのらりくらい散歩して帰宅。
出だしはどうなるかと思ったけど、結果的に最高に楽しいライドだった!

肝心のFC-9000インプレはノーマルからコンパクトへの交換だったりするので、現時点では分からないってのが素直な感想。

ただスプリントでMiyaさんが「FC-9000って伸びるんだよねー」って言ってたんですが、これは自分も思っていた事で、
スプリントに限らずトルクを思いっきりかけた時にその力が余すことなく走りにつながる感覚はあるかなと。

これについてはもうちょっと距離乗って確認していきたいと思います。
2013-08-11 10:57 | カテゴリ:乗車日記
今日は前々から行ってみたいと思っていた千葉の長柄まで行ってきました。

ルートはこちら


ECUさんのメンバーはしょっちゅう房総で練習しているようで、STARVAでもよく見かけていたので気になっていました。

ただルートが良くわからないし見るからに山の中でなんかあったらヤバイな~と躊躇してました(汗)

ただここのところイマイチい走りができていないし、自分の走りをもう少し分析したいなと思い切って行ってきました。

am3時に家を出て千葉の実家まで車載で出発。
14号も357号も船橋付近は道幅が狭くてあまり好きじゃないので、今回はショートカットしときました。

予定通り実家をam3時半過ぎに出発し、14号から外房有料道路に向かいます。
神明神社入口を左折して県庁前を右折の予定が、脇道に進んでしまいちょっとロスタイム・・・

気を取り直して県庁方面に戻り、大網街道に向かいます。
大網街道に乗ってしまえばあとはひたすら直進。

けっこう上り基調の道で脚を削られます。
なかなか外房有料道路が見えてこないので曲がりたくなりますが、ここは我慢です。
千葉寺東を越えたあたりでこの看板が出てくるのでちょっと安心。
003_20130811104339d63.jpg

この看板からもしばらくあるので焦りますが、いきなり左に外房有料道路への入り口が出現します。
予めネットで見てたので自転車も通行可なのですが、かなり緊張します。

他に走っている自転車もいないし、見るからに高速みたいな造りだし・・・

有料道路入ってすぐに左からの合流があるので、よく見てから左に渡ってください。

本当にいいのかな~と心配になりつつ、ぐんぐん進んでいきます。
さすがに3時台で下り方面の自動車もなし(汗)

誉田を過ぎたところで料金所があるので、ここでようやく自転車も通行可である事を確認できました!
外房有料道路もアップダウンが激しいのでかなり疲労がががが・・・

004_20130811104343c47.jpg
※料金所通過後に撮ったので、千葉方面から見たものでありません。

ちなみに料金は「30円」!!!!!!

そこからまたしばらくコギコギして板倉で有料道路をアウト。
予めメモっといたルートとiPhoneの地図を交互に見たりしつつ長柄ロードを楽しんじゃいました☆

今回は初めてなのでマッタリペースで走ってましたが、車も少なくて練習するには最高かもと思った次第です。

14号に出てしばらく走ると右前方に道の駅ながらが見えてきたので、トイレ休憩がてらピットイン。
トイレ前にサイクルラックも用意されています。
005_20130811104344cf4.jpg

看板の前で記念撮影
006_201308111043469e8.jpg

帰りはそのまま357号に出て海沿いを北上して実家に帰着。
途中千葉みなとの駅前から幸町あたりまで自転車専用レーンがあって撮っちゃいました。
もうちょっと道幅あるとサイコーなんですが、昔の路側帯のラインの跡を見ると頑張ったなとは感じました。
007_2013081110434835b.jpg


<課題>
1.とにかくアップダウンが続くとすぐに脚が回らなくなる。
2.やっぱノーマルクランク(52-39)しんどいっすww

2013-08-05 22:00 | カテゴリ:乗車日記
003_2013080415443442d.jpg
5/4今朝はべんちゃんさんとホンダAPまで行ってきました。

初ホンダAPは楽しかった!!

ルートはこちら


4時出発して5時待ち合わせの岩淵水門に向かいます。
いつも通り船堀橋in!
001_201308041544310f0.jpg

岩淵から秋ヶ瀬までは道も知っているので(てか荒サイまっすぐww)、先頭を曳かせてもらいます。
なるべく強度高めで行きたかったので、貧脚なりに34~35kmくらい平均を意識してみました。
羽倉橋を渡ったところで完全にルートが分からなくなったので、ここからべんちゃんさんに曳いてもらいます。
ウシシ後ろから盗撮w
002_20130804154432165.jpg
岩淵からホンダAPまで37kmくらいなので一時間ちょいで着くかと思っていましたが、思った以上に距離があってビックリ。結局1時間20分くらいかかっちゃいました。
途中3両編成の列車が前を走っていたので便乗したのだが、道が細いとは言っても先頭が明らかにバテテきているのに
煽るだけで先頭交代しない2番手のバカDOGMAにイライラしつつホンダAPへ到着。
006_20130804154437954.jpg

20分ほど休憩してから明らかに門限時間を超えそうだったため、べんちゃんさんには申し訳なかったのですがスクランブルモードで
曳かせて頂きましたww

猪突猛進なバカローディーのせいで道に迷ったりしつつ、べんちゃんさんには岩淵水門まで見送っていただきました!

すでに門限時間まであと20分wwww

時速60kmで巡航できれば間に合いますがリームーーーーーーー
誰かカーボンディープくれと思いつつ臨時乗車できなそうなトレインを探しますがみんな上流方向に行く人ばかり。

下りに単騎で走ってる人もペースが合わないためパス。

そうこうするうちに水もなくなりヤバイ感じに。
とりあえず8時になったところで妻に連絡を入れ、そこからはそこそこのペースで自宅まで戻りました(汗)

いや~ホント追い込んだ一日だったww

手も肩も背中もケツも痛い。
2013-07-24 21:26 | カテゴリ:乗車日記
今朝はTwitterでナオティとべんちゃんがライドするってのを察知して混ぜてもらっちゃいました!


(前日のジテツウが混じって変なルートマップに・・・)

というわけで集合場所に向かうと前方を緑のTREKに乗ったローディーが。
見ればASSOSのジャージを着ているではないか。
「セレブローディーだな~」と少し後ろに付いて走っていたが、集合時間が気になって右から追い越す。

しばらくして「アッキーさん!」と後ろから声をかけられる。

「え!」と振り向くと先ほどのローディー。。。。

頭が真っ白で「誰だ誰だ誰だ誰だ誰だ誰だ誰だ誰だーーーーーーー」と咄嗟に「べんちゃん??」と聞くと
「すよよですよ!」と。

「あ!!知ってる知ってる!!!」
「すいません、パニくってました。そうですよね、最近緑のTREKに乗り換えたんですよねw」などと汗汗しながら
岩淵到着。

あれ?なんか知ってるローディーいるよ!?

写真 (4)

そこにはヒデヲさんが!!

そしてkanaさんが!!!

そんでもってべんちゃんさんが!!!!

おっとマコトさんも!!!!!

・・・あれ? ナオティは??

集合時間を過ぎても現れる兆しなし。

Twitterを見ると5分ほど前に出発しましたよ!?と。

社長は10分遅れほどで現れて皆さんに可愛がられていましたとさ(汗)

とりあえず荒川下流に向かおうという事で7人トレイン発射。
039_20130724225936.jpg

途中スカイツリーが見えたので記念にkanaさんをパシャリww
040.jpg

べんちゃんさんの門限もあるので一旦荒川ロックゲートで小休止。
042.jpg

ここでべんちゃんさんとお別れし、本体は更に南下。

一旦荒川を左岸に渡り若洲臨海公園を目指すもナオティ社長の「マック行きたい!」で方向を転換。

葛西マックへゴー!!

みんなで朝マックを頬張り自転車談義をして帰路へ。

帰りは船堀橋アウトだったのですぐにお別れだったけど、楽しいライドができました☆

皆さんありがとうございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。